意外と難しい?衿元の開き具合で見た目の印象を変えカリスマ性をUP!by白シャツ

意外と簡単な白シャツのコーディネートですが 難しいと感じたならば・・・


意外と簡単な白シャツですが難しいと感じるのは

いつもの白シャツじゃないから

いつもの自分と違う自分にならないといけない?

いつものスタイリングから

変えないとダメ?

と思ってしまうから!

例えば

いつも白シャツに合わせているのは

デニムにスニーカーが定番なのに

そのいつものスタイルを変えて

スタイリングを変えないと

理想のカリスマ性が出ない!

と思い込んでしまうと

自分スタイルはなくなってしまい

違和感が出てきてしまいます。

いつものスタイリングと違っていても

そのスタイルが新たな発見で気に入っていれば

当然、違和感は出てきません。

ですが、

何だかいつもと違う・・・

自分じゃないみたい・・・

自分らしくないな・・・

そんな風に

違和感が出ると

途端に自信がなくなってしまう・・・

これでは逆効果。


Moeのおりりするブラウス

市販ではない個性のあるブラスですので

それ一枚で

十分いつもと違って

カリスマ性は発揮できます。

だから

いつものデニムにスニーカースタイルでも

シャツを変えていただくだけで

カリスマ性は十分備わります。

気持ちも変わりますしね♪

その一枚で更に変化を持たせる簡単な方法があるのです。

それが

<衿の開き具合>なのです。


衿元までボタンを閉めると

カッチリとした印象や

保守的な感じになります。

真面目な印象ですね。


<私、この着こなし大好き>

思い切って開けると

エレガントで女性らしさが

グ~ンとアップします。

衿を立てることで

カッコ良さも出て

説得力が増し

この人の言うことなら間違いない!

そんな印象すら感じます。

また、アクセサリーでも印象は変わります。


白シャツにプチネックレスは正統派。



白シャツでもこのように柄を取り入れ

柄を見せることで

コナレ感や

おしゃれ度アップに繋がります。


同じ形のシャツでも

柄使い

アクセサリー使いで

こんなに印象を変えることができます。

*ちなみにMoeのシャツは

程よい女性らしさを大切にしていますので

インナーを着なくても胸が気にならない、

程よい衿空きの設定で

お客様にもお喜びいただいています。

だから

いつものスタイル

デニムにスニーカーでも

上半身を変えるだけで

保守的な印象にも

開放的な印象にも

清楚にも

ゴージャスにも

なれるのです。

お手持ちに白シャツがありましたら

ぜひ、鏡の前でお試ししてみてくださいね^^

なるほど~と思う発見がありますよ、

*  *  *  *  *

お問い合わせはお気軽に

https://form.run/@cocoemimoe-1




Moeのオーダーメイドの洋服で自分スタイルを確立!



#女性経営者 #女性起業家 #女性実業家 #洋服Moe #セミナー講師 #オーダーメイドワンピース #上品ワンピース #オーダーメイド洋服 #フラワーレンジメント先生 #京都 #大阪 #カシュクールワンピース #女医

28回の閲覧
88-36b.gif

​Customize clothes for YOU